アレルギー性鼻炎の原因とは?

アレルギー性鼻炎は体内から
アレルゲン(異物)を排出しようとするために起こる症状です。

この時に大量のヒスタミンを発生させるので、
抗ヒスタミン薬を服用すると症状が治まりますが、
根本的な解決になりません。

アレルギー性鼻炎は同じ環境下にいても発症しない人もいるので、
どんなに清潔な環境でも元になるアレルゲンがあれば発症します。

実際先生にアレルギー性鼻炎は完治しないのか?と尋ねると、
「抗体を初期の状態に戻せるような薬があれば治るかもしれないけど、
今の段階では上手く付き合っていくしかないね。」
という回答でした。

つまり、殴られたら痛い!玉ねぎを見たら涙が出てくる!などと同じように
普通に起こる症状だから受け止めろという事でした。

アレルギー体質は改善出来ないので、
アレルギーを避けながら生活するとはどのような事か?

私は空気中に飛散しているアレルゲンを絶たなければ
アレルギー鼻炎に悩まされ続けると思っています。

そこで用意したのが空気清浄機でした。

シャープのプラズマクラスターやパナソニックのナノイー、
最初はこのどちらかにしようと思っていましたが、
私が選んだのはダイキンのストリーマーでした。

基本的な性能は三社とも変わりませんが、
ダイキンだけは電気集塵方式という花粉やハウスダストを
強力に吸い込む集塵力があります。

またダイキンはイオンを放出してカビやウィルスを除菌除菌する
プラズマクラスターやナノイーと同じような機能が無かったのですが、
新しくアクティブプラズマイオンという機能を搭載しています。

実際アレルギー鼻炎と蓄膿症を持つ私がダイキンの空気清浄機を置いて、
セキや鼻汁が出る自分を忘れるぐらいでした。