慢性鼻炎の鼻水、鼻づまりの解消方法は?

くしゃみ、鼻汁など、

症状だけでは鼻炎の原因を特定できないので、
発症したときは治療に苦労することがあります。

薬を飲んでも長引く場合は一旦中止して、
食事だけで治療することをおすすめします。

これには理由がありまして、
体内に薬が入ると、
免疫細胞たちはとにかく追い出そうとします。

この時にビタミン、ミネラル、酵素を大量に消費してしまい、
本来鼻炎を抑制させる栄養素までも
無くなってしまいます。

処方薬や市販薬をやめても安心はできません。

コンビニの食べ物にはミネラルが入っていないという話を
お聞きした事があるかと思いますが、
それは、食べ物に化学物質(防腐剤や添加物など)が大量に含まれており、
これらが体内に入ると、とにかく化学物質を排除するために、
栄養素が使われしまうからなのです。

注意してほしいのは「油」です。

油は必要な栄養素ですが酸化しやすく、
古い油を摂取すれば体を劣化させてしまいます。

このように薬を飲まなくても、
食品から薬を飲まされる習慣を止めない限り、
慢性的な鼻炎に悩まされる事になります。

薬を口しない習慣は、
自分で食材を選んで調理していけば、
問題ありません。

特に和食をベースに生野菜を食べていけば、
余分な油や砂糖を使わずに済むので、
慢性的な鼻炎を抑える事ができます。