慢性鼻炎による喘息に吸入器の効果は?

喉が渇いてパサついたような感じになると、
咳が止まらなくなります。

咳が止まらなくなると、
肺炎や気管支喘息になるので、
最悪な場合、死に至ることもあります。

長く鼻炎を患っていると喉に痰が溜まり、
痰を出すために喉を鳴らす「エヘン虫」になります。

白湯やハチミツも効果があるものの、
新鮮な湿度を体に送り込み、
体が元の状態まで回復するのを
待つことも治療の近道になるのではないか?と思いました。

そこで購入したのが、
エー&ディー社が販売している超音波吸温熱入器のホットシャワー5です。

後鼻漏が治るということで、ホットシャワー3が、
たくさん色んなサイトに書かれていますが、
鼻と喉に良い感じの潤いを与えてくれる機械になります。

元々、後鼻漏対策で購入した物ですが、
後鼻漏に関しては痰が出しやすくなるだけで、
それ以上の効果はありません。

ところが、このホットシャワーは、
白湯からくる湯気を、強力にした濃い霧が喉に通るので、
使うとかなり喉が楽になります。

朝と晩の2回だけ1週間使うだけで、
咳がかなり抑えられます。

ホットシャワー5の設定は、

・生理食塩水を作います。
・霧の強さは「普通」で。「強」ですと、途中で霧が止まります。
・霧を口から吸いこみ、鼻から出す要領で喉を潤します。

なお、ホットシャワーはハーブやお茶などは使えません。