慢性鼻炎による蓄膿症にチクナインは有効ですか?

チクナインは小林製薬から販売している漢方薬です。

辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)という
漢方薬をベースに作られています。

「辛夷清肺湯」は
鼻の奥が熱くて頭痛がある場合によく効き、
症状や人の体質により効果の差があると
記載されていました。

私もチクナインを飲んでみましたが、
特に何も変化はありませんでした。

もっともチクナインを試す人は難治性の慢性副鼻腔炎で、
私の様に耳鼻咽喉科の処方薬で中々治らない時に、
初めて試す方が多いようです。

当然、中々治らなくてチクナインを試すので、
「チクナイン試してみたけど治らない。」
という人も沢山います。

それではチクナインでは副鼻腔炎は治らないのか?と疑問に思い、
しばらくチクナインの体験談ばかり読んで分かった事がありました。

チクナインで症状が和らいだという体験談が多かったのですが、
完治はしていないようでした。

しかし、漢方薬は抗生物質よりも効果的だったという事例も多くあります。

病院でも内科や外科と同じように漢方薬を専門に扱う「漢方外来」や、
「漢方内科」という名称の診療科も多く存在します。

そういう場所なら保険適用もできるので自己負担が少なくすみます。

もしかしたら、チクナインより効果的な薬が見つかるかもしれません。