慢性鼻炎にコンタック鼻炎スプレーは?

コンタック鼻炎スプレーは、
「ベクロメタゾンプロピオン酸エステル」という
医療用医薬品の成分が入ったステロイド系点鼻薬です。

同じ成分で「アルロイヤー」という点鼻薬があり、
耳鼻咽喉科でもよく処方されますので、
強力な点鼻薬であること分かります。

「第一類医薬品」なので、
ドラッグストアなどのお店にいる薬剤師に、
「コンタック鼻炎スプレーはありますか?」
といえば手に入ります。

市販薬のほとんどが血管収縮剤を含む点鼻薬ばかりなので、
こういう薬が手軽に手に入ることはうれしいですね。

コンタック鼻炎スプレーのパッケージには、
「季節性アレルギー専用」と書かれています。

しかし、同成分のアルロイヤーの効能を調べると、
アレルギー性鼻炎と血管運動性鼻炎と書かれているので、
慢性的な鼻づまりや鼻汁にも効果あるようです。

マイルドで即効性はありませんが1週間ぐらいすると、
「最近鼻づまりがなくなったな。そういえば今日スプレーやってなかったっけ。」
と効果を実感するようになります。

コンタック鼻炎スプレーの値段は1,970円(税込)です。

市販薬としては割高感がありますが、
病院での診察代などを考えると全然安いので、
市販薬のみで治療したい方にはお勧めだと思います。